魅力学能力検定

コラム

Big Mouth

先日、私はこのような人に出逢いました。
「自分をよく見せたいと思うばかり、自分を大きく良く見せすぎて
現実の自分との差に苦しくなる。そんな自分が嫌いだ。」と悩んでいらっしゃいました。

人から良く見られたい、人に良く思われたい。と思うことは悪いことでしょうか。
決して悪いことではありません。

嫌われたくない、好かれたい、というのは
人間として当然の感情です。

良く見られたい、好かれたい、このような人に見られたい、と思うから
そのように思われるように、そうなれるように
今の自分との差を縮めようと努力をする。
それが成長に繋がります。

その方にお伝えしたのは、
「その差を縮める努力はしていますか?
努力をしていないのなら、いつまでも自分は好きになれないですよ。
悩んでいる暇があるなら行動をして差を縮める努力をしてみてください。」と。

人の目を気にしすぎる必要はない。
気にし過ぎると自分らしさを失うから。
でも、気になるのは当然。
少しでも良く見せたい、好かれたいと思うなら
良く思われる自分、好かれる自分になる努力をしましょう!

Tomorrow is another day★
(明日を違う日に…)

TOP