魅力学能力検定

コラム

長くお友達でいられる理由

8月は福岡パワー&エレガンス魅力学講座 土曜講座のテーブルマナーをホテルオークラ福岡で行いました。

 

名物ソムリエの久保田さんのサービスでいつも以上にユーモアたっぷりのテーブルマナーでした。

 

先日、ある方と食事をする機会がありました。

私は、その方の食事の仕方がどうも気になって仕方がなく

仕事は第一線で活躍されていても、それ以上仲良くなりたいな、、とは思えませんでした。

 

最低限の食事のマナーを知らないということは、一緒にいる相手にも恥をかかせることになります。

 

2回も3回も逢いたい、っと思える相手とは

一緒に食事をしていて不快感を感じない相手なのだな、と気づきました。

一緒に食事をしていて何も気にならないから、楽しい会話に集中することができて

別れた後も「楽しかったな、また逢いたいな」と思います。

 

食事のマナーでその方の育ちや環境が分かる、と言っておりますが

幼い頃に食事のマナーを教わらなくても

大人になって自分で学ぶことができます。

自分の努力で身に着けることができます。

 

社会に出る前には必ず「大人のたしなみ」として身に着けておくと

どのような場面でも自信を持って振る舞えます。

相手からも好印象を持ってもらえます。

 

いつ学んでも遅くない、テーブルマナー。

魅力学は恥をかく場なので、ここで思いっきり恥をかきながら

一流のテーブルマナーを学ばれることをお勧めいたします。

TOP